ネットキャッシングは便利

クレジットカード現金化はインターネットのキャッシュバック式サイトが便利!

最近のクレジットカード現金化の主流は、以前の買取式からキャッシュバック式へと移行しています。
キャッシュバック式とは、インターネット上のクレジットカード現金化サイトで商品を購入し、即日にキャッシュバックサービスとして現金が振り込まれる便利なシステムです。
すぐに現金が必要な場合に適したクレジットカード現金化の方法で、ネットがつながっている場所であれば、どこからでもスマホひとつで利用できるのが大きなメリットでしょう。

ちなみに買取式のクレジットカード現金化では、まず還元率の高そうな商品を購入し、それを買取業者へ宅配などで送ります。
その商品が業者で査定されて、商品に見合った金額で買い取ってもらうといった手続きを踏みますから、現金が振り込まれるまでに時間がかかってしまいます。
この方法ですと現金を手にするまでに数日かかること、また商品の査定次第では思った現金が得られないといったデメリットがありました。

また、質屋や買取専門店へ購入品を持ち込んで、その場で現金にする方法もありますが、この方法は換金率があまり高くならず、ムダにクレジットカードのショッピング枠を使ってしまうリスクがあります。

そういった点からすると、インターネットのクレジットカード現金化サイトは全てにおいてメリットが高いと言えるでしょう。
実際にサイトが提供している商品は金銭的価値のないものが一般的です。
極端な話ですが、10円20円の商品を販売して、それを1万円で利用者に購入してもらっています。
つまり価値のない商品ですから、利用者は送られてくる商品を心配しなくて済みます。
ただキャッシュバックされる現金だけを待てば良いのです。

それともう一点、換金率の高い商品ばかりを購入していると、クレジットカード会社は現金化をしている可能性があると厳しくチェックし始めます。
にもかかわらずクレジットカード現金化を繰り返していますと、カード会社はいよいよ確証を深めてカードの強制解約に踏み切るのです。
買取式のクレジットカード現金化の場合は、このカード停止のリスクが高かったのですが、キャッシュバック式ではそのチェックが逃れやすくなっています。
なぜなら低い換金率の商品であるために、カード会社のチェックリストに載っていない可能性が高いからです。
しかも複数の現金化サイトをローテーションさせれば、なかなかカード会社が現金化の実態を絞りこめないからです。

このように、インターネットのクレジットカード現金化サイトは利用メリットが高いと言えるでしょう。

返信を残す